SASA Stake Pool [SASA]

SASA StakePoolについて

SASA Stake Poolの基本情報

[プール名]SASA Stake Pool
[ティッカー]SASA
[変動料金]1%
[固定料金]340ADA
[プールID]1ec2c7dde1ce090ee2e75c9fa618c575b8a0b77eaeec5c7266f50aca

SASA Stake Poolの管理情報

サーバーの情報

・情報先進国であるシンガポールに1台設置。
・自然災害がほとんどないと言われるオーストラリアに1台設置。
・Amazonが提供しているクラウドコンピューティングサービスであるAWSのEC2を使用。
・AWSのEC2は、SLA(サービス水準合意)が99.9%。

監視体制

・24時間監視体制。
・Grafanaを用いて監視。
・ブロックプロデューサーノード(ブロックを作成するサーバー)の通信が切れた場合にはLINEで通知。

その他

・月1で定期的にサーバーバックアップを取得。
・月1でサーバーのOSの更新作業。
・SASA Stake PoolのCardanoノードは最新バージョン。
・ブロック生成に必要な鍵ファイルはUSDにバックアップしており、いつでも復元可能。

SASA Stake Poolを運営している人はどんな人?

・日本最大級のSPOギルドである「Cardano SPO’s Japan Guild」に所属。
・SPO歴約1年。
・筋トレと読書が好きな18歳。
・人生変えようと考え、高校二年の時に通信制の学校に転校し、カルダノ界隈に飛び込みました。

ご連絡は、TwitterのDM、もしくはYoutubeのコメントまで気軽にどうぞ!!分かる範囲でお答えします。

Twitter : https://twitter.com/nagamaru_panda

Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCkysPEeZjMJnVLjJI1vn7FQ

コメント

タイトルとURLをコピーしました